toggle
2016-11-13

私、服3000着持ってました。

私が片付けを勉強するきっかけになったのは・・・

アナウンサー時代から増え続けていた

3000着の洋服でした。

 

どうして、洋服が増えるのかというと

組み合わせがよく分からないからです。

ま、センスがないっていうこと(汗)

 

 

自覚しているので、

セミナーや講座の洋服はプロの力をお借りしています。

たとえば、昨日の【脳内散歩】企画

15036363_1128124120599142_3988351250957842049_n

 

着ていく洋服を事前にメールで送ります。

15050037_1126444467433774_822607586_n

 

そして、小物の変更のアドバイスをいただき

こうなりました。

15050388_1126447254100162_1525852116_n

 

15064019_929862070448688_1907282172_o

 

 

別の日のfacebook投稿

この写真をアップしたところ

アクセサリーについてコメントをいただきました。

15027752_1123224251089129_5858604787116558566_n

もともとは

インパクトがありすぎる

太ーいチェーンが付いていて

長すぎるのとで使いにくくて

気に入っていたのに使っていませんでした。

「チェーンを切ってしまったら?」

というまさかの

アドバイスをいただき

即ペンチで切りました。

それを、手持ちの他のチョーカーに通して

使ったり、ブローチにしたりで

今、ヘビーローテーションです!

14908169_1117283108349910_4084278534665484660_n

 

私がアドアイスを素直に聞いているのは

この方です。

9月のトークライブのゲストとしても

登場していただいた

山田玲子さん

14908221_1117283081683246_1638925956103922962_n

 

玲子さんには2年前から

買物同行やクローゼットチェックをお願いしています。

 

玲子さんに聞かずに組み合わせた時には

なんだか、イマイチ(汗)

 

玲子さんの組み合わせは

私の発想にはないもので

最初びっくりなのですが

着ていくと

必ず誰かに褒められます。

 

玲子さんのセンスとモノへの愛

 

 

玲子さん版

人生もう一花咲かせるプロジェクト案を

ぐるぐる一人で勝手に考えている私(笑)

 

いいモノを見つけて、伝えたい!!

そんな思いがいつも自動的に起動してしまうのです。

 

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA