toggle
2016-09-22

魂の声と思考の声の違い

あなたはいま
夢中になっていることはありますか?

それに夢中になっている理由と
それをしている理由はなんですか?

本当に本当に好きなことは
この答えを見つけることができない
もしくは思考が
後付けでつけた理由であることが多い

魂の声には
理由がない

だって好きだから
涙がでるほど好きだから!!
としか言いようがないのです。

理由なきものは
思考にとっては恐怖なので
何かと不安材料を見つけては
コントロールしようとします。

 

魂の声を受け入れるということは
自分のコントロールを超えた流れを
受け入れるということで
思考の存在意味がなくなったような
気がするからではないでしょうか

そして、
魂の声に気づいてしまった人は
きっと、その声を無視することはできません。

そして、変わります!!
実際に動き出した人を見ていて
魂の衝動のエネルギーのパワフルさに驚きます。
flower-back0567

その自分の力をどこかでわかっているからこそ
魂の声をきくのが怖いのかもしれません。

自分は自分が思っているより
はるかにパワフルな力を秘めている。

自分の本音を覗いてみたい方
まずは心の引き出しを一緒に片付けてみませんか

「ミツケル・カフェ」でお待ちしています。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA