toggle
2018-07-17

才能がわかり、家族が増えました。

才能発見のビフォー・アフターをインタビュー形式でお送りします。

今回登場していただくのは、おしゃれ×リハビリ阪本真琴さん。

体の動きに不自由さを感じている女性のおしゃれをプロデユースしています。

才能開花インタビューセッションで見つかった真琴さんのコアコンセプトは「我が道の創造」
王道に退屈感や窮屈感を覚える女性の強い味方です。

 


Q才能開花インタビューを受けようと思ったきっかけはなんですか?

理学療法士としての勤務を辞めて次は何をやろうかなと思い、いろいろ考えていました。セラピストとしてやって行こうという選択肢もあったのですが、いざ行動しようとしてもなかなか動けませんでした。

何かが違うのではないかと感じ、一旦立ち止まって見よう。本当にやりたいのは、それなのか?と、自分を見つめてみようと思ったからです。


Q自分のコンセプトが見つかった後どんな変化がありましたか?

幸福度が上がりました!
過去の出来事が一本の糸で繋がり、全てがつじつまがあったんです。自分にOKが出せて、天にもOKが出せたという感じで、一気に幸福度が上がりました。


Q具体的な行動の変化を教えてください。

ブログを始めました。今までは「行動しなければ」という感覚があったのですが気がつけば「行動しちゃってる」感覚です。

家族、パートナーとの関係も変化しました。なんというか無駄な力が抜けたというか・・・委ねられるようになっていました。そして、なんと4人目を授かりました。


Q自分のコアコンセプトに沿って行動して感じることはなんですか?

もともとファッションは好きでしたが、そのことを表現できていませんでした。ファッションにお金をかけることも、好きな気持ちも抑えていましたね。どことなく罪悪感がありました。でも、自分のコアコンセプトが明確になって、そこを出していいんだ!そこが自分の才能なんだ!と思えたんです。

自分の思いを表現することで、周りの反応が変わりました。

私のファッションについて興味を持ってくれたことがきっかけで、ファッションのアドバイスを依頼されるようになったんです。

コアコンセプトは豊かな人生につながっている!と感じます。

自分を信頼できると、表現できるようになる、そこに興味を持ってくれる人がいて、自分の才能を喜んでくれる人がいる。それが、人生の幸福度をあげてくれるんだと思います。

周りの目を気にして、自分にストップをかけることは、もうやめました。というか、もう、ストップはかけられませんね(笑)

 


Qこれからやってみたいこと、夢はなんですか?

ファッションで、退屈な「王道」ではなく、その人らしさが溢れる「我が道」を提案していきたいです。
オリジナルのスタイリングメソッドを作り、生き生きと自分らしさを表現するおしゃれな女性が増やしていきたいです。

女性にとってファッションとは、在り方だと思うのです。
思い込みで、型にはまっているなんてもったいない!かわいい自分を知らないなんて、もったいない!

生まれ持った体の特徴や、年齢による体の変化などで、かわいい自分になれる可能性を諦めないで欲しいのです。


真琴さんセレクトの石松多美子コーディネート

真琴さん、ありがとうございました。

真琴さんに洋服を選んでもらう時間は心と体が解放されるようなワクワク感!
凝り固まった自分への「思い込み」から自由になれる真琴マジック!
おしゃれというツールは女性を変える、最も効果的なアプローチだと感じました。

阪本真琴さんのブログはこちらです

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA