toggle

brilliant space の思い

Brilliant Space = ひかり輝く場所
(ブリリアント・スペース)

rogo2

***
Brilliant Space、それは
すでにあなたの中にある輝きの源泉

あなたが自分の価値に気づき
ひかり輝くことで
あなた自身がBrilliant Spaceになる

人生、もうひと花咲かせちゃおう!
***

はじめまして。
Brilliant Space代表
見つけて生かす!クリエイティブ・ディレクター
石松多美子です。

私はこれまで
アナウンサーを15年、
出産を機に片付けの仕事に転身して6年、
講師や現場サポート作業に携わってきました。

アナウンサーと片付け

つながりがないように感じるかもしれませんが
共通点が一つあります。

それは、
アナウンサーはインタビューで話を聞き出し
コメントを整理して編集し、
その方が一番言いたいことが
伝わるように放送します。

一方片付けは、モノの整理を通して
その方が日常生活で
何を大切にしたいかを聞き出し、
それに合ったモノを使いやすく収納します。

つまり、両方とも

「大切なモノは何か」を聞き出し、
生かす仕事なのです。

おかげさまで
取材をきっかけに人生が変わった。
片付け講座がきっかけで人生が変わった。

 

このような感想をいただくことで
私は気づきました。

「大切なモノ」に気づくことで、
人生が輝きだす!!

 

今、世の中には
「何を大切にしたいのか」がわからないために
自己啓発セミナージプシーになったり、
モノを買うことで
一時的な満足を得たりしている人が
多いように感じます。
しかし、セミナーに行っても、
モノを買ってもどこか心は満たされず、
さらに探し続けてしまうのです。

 

なぜなら
探している大切にしたいモノは

外にあるのではなく
すでにあなたの中にあることが多いからです。

 

過去の経験や子供の頃から
無意識に続けてきたことにヒントがあります。

私ならあなたの大切なモノを
見つけるお手伝いができます。

15年間携わったアナウンサーの仕事を通して
「大切なモノ」を見つけて
生き生きと輝く人たちを
取材、インタビューさせていただいき、
どのようなきかっけで大切なモノに気づき、
その後人生がどのように展開していったか
というお話を、たくさん聞かせていただいたからです。

 

また片付けの仕事を通して
不要なモノを手放すことで
大切なモノが浮かび上がるという事例を
数多く見てきました。

特別な人だけがひかり輝いているのではなく
自分の中にあるモノの価値に気付くことで
誰でもが
ひかり輝くことを知ってもらいたいのです。

 

そのためには
自分の過去の経験や
当たり前にしてきたことの中に
宝物が眠っていることに気づく必要があります。

▶︎気軽に参加できる「ミツケル・カフェ」

▶︎じっくりインタビューさせていただく
「コアコンセプト発見インタビュー」

▶︎見つけた夢を現実化する
「人生、もうひと花さかせる!プロジェクト」


すべては

『大切なモノを大切にできる人生』のための
プログラムです。

 

どうか、あなたの大切な人生の時間を
あなたの大切なモノのために使ってください。

もちろん、私もそうします。

「人生、もうひと花咲かせる!プロジェクト」を
始めたのは、
私が人生で大切にしたいモノが
「発見のよろこび」だからです。
「見つけて生かす」ことに
私の人生の時間とエネルギーを使いたい。
魂が震えるほどの
発見のよろこびをあなたと共有できたら
心から幸せです。