toggle
2016-10-25

魂の声をきく時間

魂の衝動

それは一生を通じて
変わらないものだと感じています。

しかし、大人になるにつれ、
思考が安全策を叫びだし
魂の声がかき消されてしまうケースが増えます。

「自分らしさとは何だろう」
「本当の自分はどこか違うところにある気がする」

漠然としたモヤモヤ感が
そんな言葉となって湧き上がってくるのです。

魂の衝動は一生変わらない
なぜならそれが今世のテーマだから。

だから一瞬たりとも
あなたから離れたこともなければ
自分が自分でなくなったこともないのです。

あることに気づいていないだけ!!

最初からある、
魂の衝動を一緒に見つけていきます。

どうやって!?
二つの力を使っています。

一つは
経験と直感です。

あなたが発する言葉の温度
あなたの目の奥に広がる世界
あなたが発信した文章に乗っている思い
魂の衝動からくる雰囲気は
なんとも言えない透明感があるのです。

アナウンサー時代は
そういったものを無意識に使って
インタビューしていました。

もう一つは
才能プロファイリング才能心理学協会公認

過去のお話をお伺いして
ご自分の言葉からの発見があるため
ご本人が腑に落ちます。

私が光って感じるキーワードを
すべて書き出し
それを俯瞰して
点と点をつなげていきます。
14690992_1110062569071964_5063522008628312864_n

14713805_1110062615738626_2926289021460317817_n

今日はお二人のインタビューをさせていただきました。

『自分の脳の中にあるものが、すべてここにあるようです』
並んだキーワードを見て、そんな言葉が飛び出したのが
印象的でした。

元アナウンサーであり
才能プロファイラーである
わたくし、石松多美子が
あなたの人生を俯瞰し
時空を超えた旅を
ご一緒させていただきます。

 

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA